Mac Pro(Mac Book Pro)専用SDDを安く買いたい!Part.2~追記あり~

さてSSDの容量ですが、512GBと1TBモデルどちらを探すか、可能であれば1TBモデルを選びたいのは容量の差だけではありません。Vintage Computerの武藤社長のブログ「VC社長日記」によると1TBモデルはより高速な4レーン接続となり、同時に内蔵されているフラッシュメモリも高速な物が使用されており、転送速度が1.3〜1.5倍になるそうです。価格差がかなり大きければ512GBもありですが、できれば1TBモデルを選びたいところです。
SSDを安く買う方法として次に思いついたのは、交換用部品として購入することでした。以前にMac mini用のHDDマウンターを秋葉原のソフマップ(正規サービスプロバイダ)でパーツ購入させて頂いたことがあったので問い合わせてみました。結果としては購入は可能だが512GBでも12万以上掛かるとのこと。残念ながらこの方法もダメでした。

004
ヤフオク、Amazonにも出品はなし、次に探したのはeBayでした。eBayは世界最大のネットオークションであり、膨大な数の出展者がいます。過去日本で売ってないiPhoneケースやPCパーツを購入していますが、アカウントを作り、支払いはPayPalにクレジットカードを登録すれば簡単ですし、英語力がなくとも翻訳ソフト程度で何とか対応できています。

005
「mac pro SSD 1tb」で検索すすると何点かのSSDがヒットします。

006
例えばこの商品の場合US $780.00でBuy it Nowしか表記がないので、$780の即決価格Free Shippingなので送料も無料です。日本円価格もJPY 79,438と表記がありますね。この商品なら8万円弱ですぐに購入可能です。送料に関しては地域ごとに異なる場合もあるので、See detailsは確認しましょう。出品者の評価も100% positive Feedbackと問題ないと思われます。即決商品ならばBuy it Nowから数回のクリックでお終いです。

007
このような価格表記の場合、オークションで購入したい場合は上のPlace bitから自分で入札額を決めて入札します。即決で買っても良い場合はもちろんBuy it Nowです。

009
私が入札した商品は即決価格のないもので、$499スタートでした。☆マークのあるのが私の入札ですが、$570まで入札しましたが、結局$580で他の方に落札されてしまいました。この出品者の場合、送料が$44.95と高いのですが、合計金額は6万円台前半ですからかなり安いと思います。ヤフオク同様、人気商品は終了間際に入札が集中します。私が知る限り自動延長機能はないようなので、オークション間際まで見ていないと落札は難しいようです。

〜続く〜

追記:Mac Proのレーン接続については誤った情報を記載してしまいました。
011
上記の通り標準の256GB SSDでも4レーン接続となっており、MacBook Pro Retina Displayモデルとは異なる仕様のようです。

カテゴリー: Apple, Mac, Mac Pro, MacBook Pro パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*