iOS 8のHandoff機能に驚く!

IMG_1122
iPhone 6と6 Plusの2台のiPhoneを使ってみる事になった訳ですが、本日家の近所を歩いていると家内から電話着信がありました。当然主回線の通話用SIMが入っているiPhone 6に着信があったのですが、数秒後テータSIMしか入っていない6 Plusの方も鳴動が始まりました。Plusの画面を見ると「iPhone経由で着信」と表示されています。

handoff_icon_wwdc_2014_screenshot
これにはちょっと驚いたのですが、調べてみるとiOS 8から実装されたHandoffという機能の一部のようでしす。
Handoffの詳しい機能についてはこちらの記事をお読み下さい。
音声通話のHandoffに関して利用できる条件は

1.複数ののiOS 8搭載デバイスが同じネットワーク環境下にあること。
2.複数ののiOS 8搭載デバイスが同じApple IDでサインインしていること。
3.複数ののiOS 8搭載デバイスのFaceTime,iPhoneでの通話がONになっていること。

以上の3つの条件が必要となります。ちなみにiOS 8搭載デバイスはiPadやiPod touchでも構いません(iPod touchは第5世代以降、iPadは未確認)。
私の場合外でHandoffが働いたのは偶然Docomo Wi-Fiか自宅のWi-Fi電波を拾っていたためと考えられます。その後両者のWi-Fiを切った状態ではHandoffは働きませんでした。外で使えればなかなか便利な機能だと思いますが、実際は他のiOS 8搭載デバイスを子機として使うことができる程度なのが少し残念ですね。

IMG_1123
SafariのHandoff機能は左下にあるSafariのアイコンを上にスワイプすれば簡単に体感できます。つまり先ほどまでiPhoneで見ていたページをiPadで同じように開くことが可能です。標準アプリはメールやカレンダーなども対応していますので、応用の幅は色々ありそうです。
MacとのHandoffはYosemiteから利用可能となるようですし、iOSデバイスのサードパーティーアプリも対応してくると面白くなりそうですね。。

カテゴリー: iPad, iPhone, iPod, Mac パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*