moshi USB 3.0 to Gigabit Ethernet アダプタを試す。

受付機となったMacBook AirにはUSBポートが2つ、Thunderboltポートが1つしかないので拡張性が不足しているのは前々回のエントリで書いた通りです。現在このような問題を解消する商品としてThunderbolt HUBが複数のメーカーから発売されています。
私が過去に試したものは
1.BELKIN Thunderbolt Express Dock:購入直後にEthernetが故障返品。
2.CalDigit Thunderbolt Station:Mac Pro導入により不要となったため売却。
がありました。いずれもディスプレイの接続形態によっては表示ができない事、USB3.0の電源供給能力には問題があり、iPadはおろかiPhoneでも充電用としては能力が足りないなど2.5〜3万円の商品としてはやや問題点もあった気がします。後発商品のThunderbolt2 Express Dock HDの購入も考えましたが、Thunderbolt2非対応のMacBook Airには無駄な出費に思え、今回は導入を見送りました。

P1000123
ノート型Macでも据え置きで使う以上、インターネット接続はEthernetを使った方がWi-Fiより遙かに快適です。最も速度が出るのはThunderbolt-Ethernetアダプタ経由となりますが、あいにくThunderboltポートががデュアルモニタで塞がれてしまっている現状ではUSB-Ethernetアダプタしか手段がないのでHUB経由で利用していた次第です。そこにmoshi USB 3.0 to Gigabit Ethernetアダプタが発売になりました。購入先はApple Online Storeになります。

P1000124
本体サイズはApple純正品より一回り大きく、重くなっていますがアルミ外装なので高級感はあります。

P1000133
Ethernetポート側は大きさ以外大差はありません。

P1000134
Apple純正のUSB-Ethernetアダプタは今だUSB2.0なので速度も低速ですが、本商品はUSB3.0対応しかもUSBスルーポートを1つ持っているのでMBAのポートを塞ことがありません。

P1000135
ここに受付には必須のテンキーを接続することでUSB HUBは不要になりました。カードリーダーは普段使う事がないので省略しています。

P1000136
背面のケーブル整理のためBlue Lounge ケーブルボックスミニを置いてあったのですが、Ethernetアダプタのケーブルが短いので収まらなくなってしまいました。USB3.0の接続スピードは2.0に比べてWEBページ閲覧くらいでは大差は感じませんが、プリンタドライバーのダウンロード程度でも倍以上の体感差がありましたので導入の意義はあると思います。

カテゴリー: Mac, Macbook Air パーマリンク

moshi USB 3.0 to Gigabit Ethernet アダプタを試す。 への2件のフィードバック

  1. koozyp のコメント:

    こんにちわ(^^)

    スルーポート付きなのが便利そうですがその分本体が大きくなって
    しまうのが気になる所ですね Airさんがケーブルだらけになって
    しまっているのでケーブルボックス内のハブでUSBをすべて
    接続しては如何でしょうか? 3.0のハブなら有意な速度差も
    無く接続出来ると思いますよ

    それでは(^^♪

    • hatti のコメント:

      こんにちは。
      確かにUSB HUBを繋げば済むので、早速やってみました。
      動作も問題ないですし、速度も出ています。
      大きさは据え置きなので気にならないのですが、Appleは純正をアップグレードしないんでしょうかね?
      せめてAirにもThuderboltポートがもう一個欲しい所です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*