週刊アスキー×AppBank Store×Deff 究極 液晶画面を全面保護 強化ガラスフィルム iPhone 6を試す。

_DSC0425
やたら長いタイトルの商品ですが、昨年末から発売がアナウンスされていた液晶画面をフルカバーするガラスフィルムが発売になりました。父の職場近くにAppBank Store八重洲店があるので店頭購入。オマケにマックスむらいのカイロが付いていました。

IMG_1423
購入当日が発売日ということもあり、店頭にはフィルムを貼ったモックも含め多数の展示があり、客さんも入れ替わり商品を見ていましたので注目度は高いようです。

_DSC0430
いきなり貼った後の写真になるのはAppBank Storeの無料貼り付けサービスを利用したからです。ガラスフィルムの場合気泡は入りませんがズレてしまうと張り直しが大変ですし、店内が空いていればあっという間に終わらせてくれますからとても便利です。さすが液晶画面のフルカバーガラスだけあって見た目も操作感も非常に良いと思います。ガラスフィルムは色つきの枠が付いたタイプであり、白と黒の2色が選べます。

_DSC0434_1
元々のガラス自体は平面であり、私の想像では色つきの枠部分の内側にiPhone本体のガラスのRに合わせた樹脂(?)を貼り付け、更に接着層を付与してあるのだと考えました。従ってサイドから見るとすでにガラスと樹脂層の間に埃が引っかかっているのが分かります。また端部分のフィルム層は0.55mmもあるのでiPhoneには相当厚いガラス層が乗っているのが確認できます。

_DSC0436
0.55mmもあるとホームボタン部分の操作性はかなり悪いかというと一般的な0.3~0.4mmのフィルムと殆ど変わらないか、むしろ良い方だと思います。要するに厚みがあるのはガラスのエッジ付近だけであり、その他は0.33mm+接着層の厚みしかないのだと思います。

_DSC0440
以前よりは安価になったガラスフィルムですが、キチンとしたメーカー物の場合3000円以上の製品が主流ですし、ガラスの性質上エッジ部分は非常に欠けやすく、辺縁の保護は必須になると考えます。今回のフィルムはサイド部分の高さがあるので、それに合ったケース選びも重要になると考えます。最近使用していたパワーサポートの製品でそれを満たす物はApple Store版のAir Jacketだけでした。iPhoneの辺縁に回り込むタイプのものでは干渉も予想されますので、お手持ちのケースに合うかどうかの確認が必要です。
商品の詳細はこちらをご覧下さい。

カテゴリー: iPhone パーマリンク

週刊アスキー×AppBank Store×Deff 究極 液晶画面を全面保護 強化ガラスフィルム iPhone 6を試す。 への2件のフィードバック

  1. koozyp のコメント:

    こんにちわ(^^)

    雑誌+販売店の企画でいわゆる別注と呼ばれる商品なので
    しょうね 雑誌には読者の声が沢山集まって来ますから
    アレのあの部分とこれのあの部分と言う様に良いとこ取りの
    商品企画になっている訳ですね 全面カバーなので周辺部の
    R部分はやはり厚さが少々気になる印象ですね 中々良さそう
    ですが冬の間は指紋認証の感度がただでさえヤバイので(手荒れです)
    たった0.3ミリ程度とはいえ気になる厚さになってしまいます
    樹脂フィルムと同程度の厚さのガラスフィルムが有ると良いの
    ですがね

    それでは(^^♪

    • hatti のコメント:

      こんにちは。
      コメントありがとうございます。
      このフィルム、私も店頭でモックアップに貼ってある時には正直厚さがかなり気になりました。
      裸ないしは、裸に近いケースで使うユーザーの場合ちょっとどうかと思う部分とiPhone 6のガラスのカーブを平面化してしまうのはどうかとも思います。
      正面から見るとまるで大きなiPhone 5sですのでw
      ただし思ったより認証の精度は悪くないです。
      値段も微妙ですが、今後対抗商品が出てこない場合は検討しても良い商品だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*