CalDigit Thunderbolt Station 2 レビュー

P1110224
CalDigit Thunderbolt Stationは以前にブログで紹介させて頂きましたが、今回後継機にあたるThunderbolt Station 2をCalDigit社から発売前に提供頂ける事になりましたので、レビュー記事を書かせて頂きます。
Thunderbolt Station 2(以下TS2とする)はUSB3.0ポート3個、4K出力対応HDMIポート、 Gigabit Ethernetポート、オーディオ入出力ポート、eSATAポート2個を備えたThunederbolt拡張Dockです。先代のTSに比べeSATAポート2個が追加され、Display PortとHDMIポートが4K出力対応に強化されました。

P1110226
本体他の付属品は先代と共通のACアダプタ、横置き用のゴム足、Thunderboltケーブルです。

P1110232
充電ケーブルは今回も3芯タイプですので、日本のユーザーの多くは事前に変換アダプタの用意が必要です日本で販売する商品には、3芯→2芯変換アダプタを同梱することになった模様です。
Thunderboltケーブルは多くのThunderbolt製品で別売でしたが、TS2に付属するのは大きいです(旧TSでは別売)。ケーブル長は1mで使いやすい長さだと思います。
国内販売分のTS2にはThunderboltケーブルは同梱されておらず、別売とのことです。

P1110231
先代TSが横置き設計であったのに対し、TS2は縦横いずれでも設置可能なデザインに変更されています。チタニウムグレーのカラーリングは先代より高級感があります。本体重量はTSより少々重たくなりましたが、持ち歩く品ではありませんので、机上でズレやすかった先代より安定度が増しました。

P1110229
正面のポートはUSB3.0と音声の入出力と変更ありませんが、背面には6G eSATAポート2個が新しく増設されました。Thunderboltは当然Thunderbolt2ポートに仕様が変更されています。

P1110235
TS2はTB Station Utility ソフトウェアをインストールすることで、急速充電に対応します。初代TSも後から対応したようですが、発売から長い間ソフトなしではiPhoneの充電にも時間が掛かり、Blu-Rayドライブの再生や書き込みには対応していませんでした。今回はiPhone 6やiPad miniを繋いでも、MacにLightningケーブルを接続した時に必ず表示される「充電していません」のアラートが出なくなりますし、外付けBlu-Rayドライブも利用可能になりました(Apple純正Super Driveは未検証)。

P1110237
私のメインマシンMac Pro 2013には本体側のThunderboltポートにTS2とWD Thunderbolt Duo(HDD RAID構成)をUSB 3.0ポートには4Kモニタ内蔵のUSB HUB、ワイアレスマウス用アダプタを繋ぎ、TS2にGigabit EtherとBlu-Rayドライブを接続、4Kモニタ(Dell UP2414Q)の接続はThunderbolt→Display Portへの接続としました。4Kモニタにとってリフレッシュレートの数字は表示上で重要であり、TS2のHDMIが4096×2160/24Hzまたは 3840×2160/ 30Hzをサポートしているのに対し、Display Portは4K/60Hzをサポートしています。この数字の差はモニタの表示速度にも体感差があり、HDMI経由だと若干の応答遅れを感じるからです。

TS2は旧TSの欠点をほぼ解消した優れた製品であると思います。Mac Proのような拡張ポートを多数持っているマシンにとってはeSATAポートを使用する映像・音響分野などのプロフェッショナルユーザー向けかもしれません。一方MacBook Pro,Airのような拡張ポートの制限のあるコンシューマーユーザーにとって便利な製品であることは間違いありません。特にマシンを外付けモニタに繋いだり、周辺機器を多数接続しているユーザーであればTS2へのケーブル1本の接続で全ての周辺機器を利用することが可能となります。USB3.0を持ってないMacユーザーには、Thunderboltポートからの拡張でマシンの延命を図ることも可能でしょう。
惜しむらくは本来活用したいThunderbolt2製品がコンシューマー用途では殆ど発売されておらず、そのスピードの恩恵に授かれないことだと思います。
TS2の販売は秋葉館とAmazonでまもなく開始されます。国内定価は税込み¥27,000、Amazonでの発売日は2/20と記載されています。
本商品の競合製品としてはbelkin ベルキン Thunderbolt 2 Express Dock HDとElgato Thunderbolt 2 Dockが発売されています。TS2の優位点としてはeSATAポートの有無と縦置き可能なデザインが特徴であると思います。価格的には元々の価格がTS2 $199.99、BELKIN $$299.99、Elgato $229.95なのですが、競合2社の製品はThunderboltケーブルが同梱でAmazonで3万円程度で販売されていますので、価格的にはほほ横並びと考えて良いと思います。他社製品との比較はCaldigitのHPをご参照下さい。
4/20現在CalDigitオンラインショップにてキャンペーン中¥ 24,998(税込)です。

Thunderboltケーブルなし

Thunderboltケーブル付

カテゴリー: Mac, Mac周辺機器 パーマリンク

CalDigit Thunderbolt Station 2 レビュー への4件のフィードバック

  1. koozyp のコメント:

    こんにちわ(^^)

    Thunderboltも規格が出てからかなり経ちますが
    応用製品が特にコンシューマー向けには少ないのが
    ちょっと歯がゆいのですよね 今回の製品も一般向けには
    ちょっとお高い印象ですね もう少し機能を絞って
    (USBとHDMI位で)一万円以内位の製品が下位に
    有ると買いやすくなるのかもしれませんね ポートが
    色々と付いていますがeSATAはTBと同じ様に高速ストレージに
    使える規格なのですがイマイチ普及していないそんな規格でも
    有りますね 一般向けに普及するには高速さよりもやはり
    対応製品の数の多さが大事と言う気がします
    APPLE純正の製品がもっとあれば現在はもっと違って
    いたのかもしれませんね

    それでは(^^♪

    • hatti のコメント:

      こんにちは、身内に不幸が重なりお返事が遅くなりました。
      全くもって仰る通りの状況ですね。
      Thunderbolt Dock関連も数は出ましたが、どうしてもないと困るという品ではないので私も先代TSを使用中止してから新型の購入は考えていませんでした。
      完成度は高いと思うので、ノート型を使っていたら買っていたかもしれません。
      圧倒的に不足するのはUSBなので、Thunderbolt 1ポート+USB 4~5ポートのみ位の製品があるといいですね。
      私自身もthunderbplt 2の手頃な良いHDDがあれば使ってみたいと思っています。

  2. よしだ のコメント:

    この製品は初代のThunderboltでも使えますでしょうか?
    僕の使ってるMacBookProが15-inch, Late 2011なものですから。
    どうぞ御教えください。

    • hatti のコメント:

      下位互換ですから恐らく使えるとは思います。
      ただ普通なら素人のブロガーに質問するよりメーカーのサポートに確認するべきだと思いますよ。
      私は動作しなくとも保証はできかねますので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*