Apple USB電源アダプタ引き取りプログラムを利用してみる。

中国で発生したiPhoneの感電事故を受け、Appleが開始した他社製のUSBアダブタを純正USBアダプタに特別価格で交換できる「USB 電源アダプタ引き取りプログラム」を利用してみました。

IMGP1551

交換して貰ったのはAmazonで100円台で購入した明らかに怪しい非純正商品。ただし一見細かい所を比べないとAppleの純正品と区別はつきません。交換には交換するサードパーティー製のアダプタと対応製品であるiPhoneやiPadが必要になります。
私はApple Store銀座のGenius Barを利用しましたが、正規サービスプロバイダでも対応可能です。ただし正規サービスプロバイダのうちクイックガレージ 東京駅前 丸の内に電話で問い合わせた際はiPhone用の小型ACアダプタは在庫があるが、iPad用の容量の大きなタイプは取り寄せになるとのことでした。

IMGP1553

右が純正のACアダプタですが、印刷表記は全く異なります。

2777

交換時間は対応して貰ってから10分もあれば終了し、iPhoneのシリアルを見せ交換用のアダプタを回収、サインをするだけです。同じサードパーティー製品でも品質の良い製品をあえて交換する意義はないと思いますが、このような品が1,000円で純正品に交換して貰えるのは有り難いサービスだと思います。

カテゴリー: iPhone パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*