父の4Kモニタの購入機種を選定する。

以前から「4Kモニタは疑似解像度が使えるから自分の視力に合った表示が選べて便利だよ」と言っていたのですが、DELLに頼んだ27inchモデルの納期が著しく遅延、しかもメーカーから何の連絡もなしというのに立腹し、父は購入をキャンセルしていました。
「他に良いのを探せ」という命令が下り、色々物色した結果新たに選んだのがこちら

332
LGエレクトロニクスの31MU97-B、31 inch、AdobeRGB 99.5%対応(DELLはsRGB)という大画面好きの高齢者にはピッタリのモデルです。私がオーダーしたときは10万を切っており、私も今ならこれが欲しいと思わせるモデルでした。

IMG_2372
これなら文句は言わせないぞ!というサイズを選んだのですが、到着時に私父の職場にはいませんでした。。電話で父に聞くと「表示はいいけど、思ったほど大きくないぞ。」といわれました。画像を見て納得、31MU97-Bはアスペクト比が17:9だったので縦の表示面積は27inchと殆ど違いません。まあ表示できる解像度は遙かに上ではあるのですが…

IMG_0032
それでも4Kモニタの解像度と領域は気に入ってくれたようで、海外で自分が撮影した画像などを大画面に表示させてご満悦の様子です。モニタを左右入れ替えて「これだとメールでも何でも一杯開いておける」と喜んでまししたが、ちょっと使い方が勿体ない気がします。
27inchの方はEIZOのColor Edgeですから最高峰クラスですし、極めて贅沢な環境です。ちなみに普通のモニタと4Kモニタはモニタ間をまたぐような表示ができませんので、画像を移動する場合は画面表示を変えないといけないのが難点でしょうか?

カテゴリー: Mac周辺機器 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*