車内電源増設のススメ

iPhoneやiPadを車中で使う方は結構多いと思います。Google Map等を使えば簡易ナビにもなりますし、動画再生に使う事などもあります。しかし長時間の再生となるとバッテリーの消費も著しくなるので、大半の皆さんはシガーライターソケットに挿したUSB充電器などを使われているのではないかと思います。車内で電力を必要とする機器は他にも沢山あります。私の場合はBlutoothトランスミッターとプラズマクラスターの空気清浄機、どちらも重宝していますがこれで合計3つのソケットを使用します。

IMG_0040
仕方なしに使っていたのが、3連ソケットのこの商品。その前に買った粘着式が取れてしまったので、シガーライターソケットから立ち上がる物にしましたが、意味不明のLED照明が鬱陶しい上にここに3本の配線をするとケーブルもかなりゴチャゴチャになります。

IMG_0043
車の中には必ず電源を取れる場所がありますので、オートバックスに行けば作業工賃とケーブル代でこのようにソケットを車内の何処かに出して貰えます。車内前方から車の下張りの下を通して助手席シート下に3本のケーブルを増設してもらいました。画像はケーブルを引き出していますが、普段は押し込めますので、車内配線はかなり整理されます。
これもタコ足には違いないので、過度な増設は問題でしょうが4本くらいまで増設するユーザーは多いそうです。作業工賃はオートバックスで5,000円程、ケーブル1本に付き800円程で済みます。作業時間も1時間もあれば済みますので、自分で作業をやるのが苦手な人にはお勧めです。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*