Space Grayを揃える。

IMG_0171
特に意識していた訳でもないのですが、いつの間にか手持ちの機器がSpace Grayに揃ってしまいました (Apple WATCHを除く)。iPod touch第5世代を手放してしまったのが残念。
一口にSpaceGrayと言ってもiPhone 6→iPad mini 2→MacBookの順で色が濃いようです。
SpaceGrayのカラーが始まったのはiPhone 5sからだったと思いますが、これはiPhone 5のブラックの塗装剥げ問題が物議を醸したからではないかと思います。iPhone 6は塗装を薄めのSpace Grayにしたことで、塗装剥げを目立たなくしたというのが内情ではないでしょうか?
iPhoneでは不人気色なSpace Grayですが、MacBookでは私が知る限り一番人気のカラーです。iPhoneユーザー=Macユーザーではない割合は相当多いでしょうが、従来のMacユーザーの大半はiPhoneユーザーだと思います。Macユーザーにはシルバーのカラーはあまりに当たり前であり、Macサイズの物がゴールドというのは少し抵抗があるからなのではないかと考えます。
暫くはシルバー一色だったMacもMac Pro,MacBookとこれまでと異なったカラーのマシンが登場してきました。Apple Watchに至っては素材違いも含め6種類のカラーバリエーーションが存在します。
次のiPhoneやiPad,Macにも今よりファッション性に富んだ特別色が用意されると楽しみも増えますね(できればお値段抑えめで)。

カテゴリー: Apple, iPhone, Mac パーマリンク

Space Grayを揃える。 への2件のフィードバック

  1. koozyp のコメント:

    こんにちわ

    見事にSpacGrayで揃っていますね まだ機器によって若干の色目の違いが
    有りますが将来的には色目も揃えて行くのでしょうね 光線の具合によっては
    ちょっと優しげな色に見えるシルバーに比べてSpaceGrayは一番固そう
    (ソリッド)な感じに見えて凝縮感の高いMacBookには似合うというのも
    人気の一因ではないでしょうか? あれだけ大きなものを持ち歩く機会の
    多いMacBookでゴールドにするのは確かに日本人には目立ち過ぎてう〜んと
    なってしまいそうですね  特別色はそうですねSpaceGrayをもう少し濃くした
    チタンカラー(青っぽいグレー)が有ったら良さそうな気がします

    それでは

    • hatti のコメント:

      こんにちは。
      コメントありがとうございます。
      Space Grayに関しては当初あまり好きではなかったのですが、これ以外だとパネルが白になってしまうのですよね。
      そんな訳で選んだら割と気に入ってきました。
      MacBookのカラー追加はOSⅩとiOSの親和性を高め、今度はデバイスそのものも統一感を狙った戦略なのでしょうか?
      ユーザー側としては選択肢が増えるに越したことはないですね。
      私としては特別色は表面性状まで変えたスペシャルな塗装がいいですね。
      MacProのようなカラーリングのiPhoneやMacBookが出たら少し位高くとも買ってしまいそうです、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*