iPhone 6sとAppleCare+

0999
いつも加入するAppleCare+はキャリア経由もApple Storeでも購入予定はありません。理由は当然のことながら今回の6s,6s Plusのプランが大幅に値上げしたこと。15,984円(iPhone 6までは13,824円)、過失損傷時のサービス料11,800円(iPhone 6までは7,800円)。
iPhone 6の料金も随分高くなった印象でしたが、いくら何でも値上げしすぎです。少なくとも毎年新型に買い換えるユーザーが加入する価値はあるでしょうか?Macと違いiPhoneにはAppleの電話サポートは殆ど不要だと思います。1年のメーカー保証があれば最低事足ります。不安ならば各キャリアの保証プランを見直すべきだと思います。

例えばドコモの「ケータイ補償サービス for iPhone」の場合
月額810円(税込)、故障や水濡れ、破損、全損、紛失、盗難とメーカー保証期間を超えたときの自然故障(期限なし)に対応。修理時にかかるサービス料は1回につき1万1880円(税込、1年間に2回まで)。
安くはないですが、内容はAppleCare+より遙かに手厚い内容です。

1年間の自然故障ははメーカー保証に準ずる訳ですし、AppleCare+に負けるのはエクスプレス修理(宅急便による対面交換)がないことでしょうか?しかしエクスプレス修理は別途4,104円を支払えばAppleCare+に加入していなくとも利用できます。Genius Barに行く往復の交通費、時間を考えれば私はこの金額は価値があると思っています。

私がキャリアの保証プランに入ったかというと入る予定はありません。じゃ延長保証は一切ないかというと事実上加入しています。
290
そのために事前に用意したのがDCMX GOLDカードでした。このカードDCMXケータイ保証が自動的に付いてくるので、事故・紛失時も新しいケータイの機種代金をご購入から3年間最大10万円までキャッシュバックする特典があるのです。その他諸々の特典があるので、年会費1万円は高いですが、特典がかなり豊富なので元は十分取れると思ってます。
GOLDカードの審査が相当厳しいかというと、実は私は開業た頃に普通のDCMXのカードの審査にも落ちたことがあります。自営業は比較的審査が厳しいと聞きますからチャレンジするのも悪くないと思いますよ。

カテゴリー: iPhone パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*