Shoulderpod S1~SMARTPHONE GRIP~

dsc00999
iPhoneのカメラ性能が上がったと言っても、スマホは撮影用としては今ひとつ形状が向いているとは思えません。両端を指で挟んで画面上のシャッターボタンをタッチという操作はグリップ部分や専用シャッターを持ったデジタルカメラには手ぶれ防止という点では何時までも及ばないと思います。
じっくり構えて撮る写真はどちらかというとデジカメに委ねたい私ですが、動画となると普段ビデオカメラは鞄に持ち歩いてはいませんので、iPhoneのカメラはそれなりに重宝します。グリップの悪さを補うためにShoulderpod S1という製品を買ってみました。

dsc00928
パーツ構成は左から落下防止ストラップ、ハンドグリップ、本体となります。

dsc01002
ハンディー用にパーツをくみ上げるとこんな感じです。

dsc00932
本体上部のネジを回すと無段階で緩みますので、iPhoneを挟んで固定します。万力のように無段階で締まるので固定は安心感があります。

dsc00934
撮影スイッチを押す関係で、iPhoneはホームボタン側を挟んだ方が使いやすいと思います。

dsc00930
その他パッケージ画像の通り、グリップ部分を外して三脚に固定することもできますし、机上スタンド代わりにもなります。シッカリした作りで質感も悪くない割に4000円台という価格もリーズナブル、撮影は確実に安定しますのでお勧めできる商品です。

カテゴリー: iPhone パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*