MacBook Pro 13inch (Late 2016) 購入

dsc01079
MacBook Pro 13inch(Late 2016)Touch Bar付きモデルを購入しました。吊しの13inch Touch Bar付き512GB SSDモデルです。本当はUSキーボードモデルが欲しかったのですが、Apple Storeからの購入は予算オーバーとなので、JISキーで我慢することにしました。購入先はヤマダ電気Consept LABI Tokyoです。特に値切っておらず、誰でも購入できる価格なのでMacBook Proの値段に躊躇されている方の参考になればと思います。ヤマダでMacの価格が安くなることは以前から知っていましたが、こちらの方のブログ記事を参考にさせて頂きました。
店頭価格¥192,800、ポイント10%ですが、先のブロガーさんの記事を参考にヤマダプレミアム会員(税抜き月額300円)に加入しポイント2%+初月還元300ポイントを追加。税込208,548円、25,287ポイント、実質価格183,261円です。

9828
同じ商品をApple Storeで買えば¥214,704ですから、31,443円も安く購入できたことになります。面白いのはConsept LABI Tokyoは税込み価格に対しポイントが付くことで、池袋総本店は税抜き価格に対してのポイント還元となり、Consept LABI Tokyoの方がお得になります。カスタマイズモデルも同ポイント還元で購入が可能ですが、本体からの値引きはなく、注文をヤマダのセンターに一度通すため、Appleオンラインストアより納期が掛かるそうです。

dsc01085
付属の61W ACアダプタはMacBookの29Wに比べてかなり大きく重たいので、あまり持ち歩きたくありませんがバッテリー持続時間は12inch MacBookより短い気がします。

dsc01087
データ移行には先にApple Storeから割引価格で購入していたThunderbolt 3→Thunderbolt 2変換アダプタとThunderboltケーブルを使用しました。

dsc01089
メインマシンのバックアップ用Thunderbolt HDDからデータと書類を除いてデータ移行でしたので30分も掛かりません。

dsc01102
新型MacBook Proを手にしてまず驚いたのは内蔵スピーカーの音質です。前モデルに比べ低音も出るようになりましたし、何よりMacの前では非常に臨場感のあるサウンドが再生されます。以前のスピーカーがとりあえずステレオで音が出ているレベルと思えば、初めて音楽や映画の再生に適した音になったと感じます。

dsc01104
モニタの品質も素晴らしく高コントラスト、高輝度ということでiMac 5Kのような標準ではややどぎつい表示をイメージしていましたが、広色域対応のディスプレイは豊かな再現性があり12inch MacBookのディスプレイを上回るのが分かります。

機能の多くはまだ使用していませんが、今までファンクションキーをほとんど使用していなかった筆者にはTouch Barの評価は上々です。対応アプリの簡単な機能はカーソルを合わせトラックパッドを操作という作業から解放されます。その他Touch IDによるログイン、Apple Payの対応などiPhoneでできることはMacBook Proにも実装されました。SierraというOSの機能はこのMacBook Proで初めてその全てが生かされる気がします。OSとハードを作るAppleという会社のメリットを最大限生かした素晴らしいマシンなので、できることを覚えるのに私は精一杯で当分は楽しいおもちゃになりそうです。

追記:ベンチテスト結果を張っておきます。
777
diskspeedtest%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

カテゴリー: Mac, MacBook Pro パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*