馴染みの店員さんがいる花屋で買った桜の盆栽(?)が少しずつ芽吹き始めました。屋外で開花を見る場合、毎日細かく芽の生長を見る機会はないので、芽の先端が少しずつ生長し緑になっていく様が興味深いです。今の悩みは散ったときの花びらの掃除と、花が枯れた後の盆栽をどうするべきかです。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

への2件のフィードバック

  1. koozyp のコメント:

    こんにちわ

    公園などの桜は定点観測は中々難しいですからね その点
    盆栽さんなら毎日忘れずにチェックが出来そうですね 段々
    膨れてはち切れんばかりになって行く姿に春を感じる事も
    出来そうです 難点としてはただでさえ寿命の短い花が
    暖房の元だとあっという間に散ってしまう点でしょうか・・・

    花びらの掃除は頑張るしか有りませんが春の風物詩と思えば
    苦になる事は無いと思いますよ この後は切り詰めれば
    来年も盆栽さんのままでいてくれて花も咲いてくれると
    思いますよ 大きな鉢に植え替えれば待合室用のお花にも
    なってくれるかもしれませんよ 鉢植えは鉢の大きさで上の
    大きさが決まってしまうのでこのまま小さな鉢で育てて居る
    分には困る程の大きさになることは無いと思いますよ

    それでは

    • hatti のコメント:

      仰る通り外の樹木はここまで観察したことがないので、なかなか興味深いものがありますね。
      これもご指摘の通り暖房下なので、周りより早く開花しパッと散ってしまうのが予想できそうです。
      しかし花が咲いた後の桜を何処に置くかが悩み所で、日の当たる場所だと邪魔そうだし外だと毛虫が沸きそうだしと今から心配してます。
      捨ててしまうのは可哀想なので、何処か行き場所を探そうと思います。
      また開花したら写真をアップします。
      なかなか鉢植えの写真も難しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*