MNP 2017.3.の案件


契約キャリアの更新月が近づいてきましたが、総務省通達のお陰で一括0円などの超お得案件はなくなってしまい、一年で一番安い3月でも状況は厳しいようです。前回も3月に契約ており更新は4~5月なのですが、4月に入ると学割も終わりお得案件は消滅します。今までであれば契約解除料を払っても3月MNPの方がお得でした。下見をしたところキャリア次第ですが、少しはメリットのある契約はありそうだったので、家電量販店で2回線MNPを行いました。
docomo→auの2回線同時で学割併用ですが、3月中は同程度以上の条件はあると思いますのでご参考までに。購入端末はiPhone 7 128GBとiPhone 7 Plus 32GB、端末価格はコンテンツなどのオプションなしで2台で69,120円です。

使ったメーカー施策は、下取としてアンドロイド端末を2台で−8,640円×2ですが、これは中古店で1台1,480円で買った機種です。
またJ:COMのau用クーポン(後日合計22,000円Walletカードに還元)を使用しました。こちらはでJ:COMのお店で契約がなくともタダで貰えます。諸経費としては契約事務手数料とMNP関係の手数料で15,000円×2程度が必要となります。トータルで77,000円程度で2台の新しいiPhoneが使用可能になりました。通信料金は通常の場合一番安い無料通話5分、データ5GBで3,188円程度ですが、学割が使える方は期間内は僅か月額369円で回線が持てます。iPhoneは一括購入なら5%のポイントも付きますので更に3000円以上お得!

ここまでは予定の範囲だったのですが、店員から「今iPhoneを2回線MNPで契約するとiPadが一括0円、月々データシェアの1080円だけで買えますが如何ですか?」と聞かれました。機種はiPad Air2 32GBのみとのことで、どうやらiPhone 2台でiPadを契約する場合に合計45,000ポイントをプレゼント、iPadは39,950円で購入できるということ。iPadは現金で買うも良し、ポイントで買うも良し、現金の場合1%ポイントが付くそうです。一括0円どころか4,000ポイント以上余ってしまうという太っ腹、iPadの回線は縛りもないのでこれは買わない手はないので、まとめて契約しました。
iPadなどはいつまでこの条件になるのか不明ですが、3月中なら可能性はあると思います。MNP1回線の契約ではどうなるのかは確認していません。

P.S.このエントリの件での質問は受け付けません。自分で調べることが十分可能です。

カテゴリー: iPad, iPhone パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*