MacBook Pro 2016のキーボードカバー選び

12inch MacBook以降の薄型キーボードは良いキーボードカバーがなかなか見つかりません。以前耐久性以外はベストと考えてていたmoshiのキーボードカバーですが、ポリウレタンという素材では滑りやすくすぐズレてしまいます。
moshiの場合それを防ぐためキーとキーの間に粘着部分を付けていますが、以前のように汚れてきて洗えば粘着力がすぐ低下します。moshi製品は素材的に変色も早いのに、あっという間に使えなくなるのでもう使用は
止めることにしました。

仕方なしにシリコン製に戻すものの、やはりペタペタ引っかかるキータッチはいかんともしがたくオマケにキーボードはかなり白っぽく映り、指でタッチした部分はにじみが生じます。


今回私が選んだのは「BEFiNE KEYBOARD KEYSKIN 」という製品です。


素材はシリコン製ですが、ポリウレタンコーティングされておりキータッチの悪化も少ないと思いますし、にじみも見られません。


気になるのはキーボードの下側部分が少し波打って浮いている事で、時間が経って馴染むかはまだ不明です。このモデルはTouchBarモデル用ですが、以前のシリコンカバーと違ってTouchBar部分も覆われています。TouchBarは横スライド操作などをするため、シリコンに皺がでますしテカりも出にくい気がするので覆わない方が良いと考えます。
購入はこちらから、価格は税込1,944円です。

カテゴリー: Mac, MacBook Pro パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*