ギガ恐竜展2017 回顧


ギガ恐竜展2017は9/3で終了しましたが、夏休みもお終いに近いせいか日曜の午後で意外と空いていました。
科学博物館の恐竜博は会場規模からもスケール的に物足りないのですが、今年の幕張メッセの目玉ルヤンゴサウルスは圧巻でした。


恐竜展=子供のイベントという認識の方も多いと思いますが、子供の頃は考古学者になりたかった私は毎回楽しみにしています。


少々見飽きたステゴサウルスやトリケラトプスなど有名恐竜も含め、全体に福井からの過去にも展示された複製が多かったですが、海外からの輸送は資金的にも大変なのでしょう。どちらの出土か忘れましたが、この皮膚跡の残った化石は見事でした。いつも楽しみにしていた図録は子供向けで解説不足。これだけが残念な点でした。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*