恒例、私の新型iPhone購入法

高額なiPhone XSシリーズ、やはり一回で支払う金額としては負担が大きいです。本体価格が減るわけではありませんが、少しでも負担が少なく感じられる方法を紹介しましょう。私は毎年このパターンで購入しています。


まずキャリアのポイントを1年間我慢して貯めましょう。私の場合昨年から途中何回かポイントを使ってますが、今回3万ポイントが利用できます。そんなに溜まらない?溜まるのは買い物の多さとDカードGoldのお陰だと思います。マクドナルドでも、ローソンでもポイントが高いお店ではiD決済でできるだけポイントを貯めましょう。また毎年届くスマホ購入に使えるクーポンがあれば更に端末価格が下がります。


次に購入店舗を集約して販売店ポイントを貯めましょう。私はヨドバシカメラを利用していますので、ヨドバシのゴールドポイントカード+を利用しています。カード年会費無料で決済すれば11%と1%のポイントアップも負荷されます。ポイントを使うのにApple製品、中でもポイント1%のiPhone(一括購入の場合)は理想的です。ポイントが多く付く製品には絶対ポイントを使ってはいけません。今回もApple Watch Series 4に3%ポイント(カード決済4%)が付きますので、そちらのポイントをまず加算しました。


最後に機種変更後今使っている端末を下取りに出します。私の場合iPhone X 256GBですが、残念ながらXS発売で上限買取額は一気に4,000円も下がってしまいました(9/16現在)。スマホの場合入れ替えになるケースが多いと思いますので、早く売るのは難しいです。Appleの新製品発売はある程度予測できますので、Apple WatchやiPadなどを毎日どうしても使わなくとも良い場合は下取り価格が下がる前に売却する事も有効です。またヤフオクでの売却やAppleの下取りサービスを利用する手もあります。手間と金額との兼ね合いで決めましょう。

今回私が予約したiPhone XS 256GBは147,096円です。ここから上記ポイントを差し引けば68,021円。下取りをすれば1万円程度のお釣りがくる計算になります。また毎年内容は変わりますが、キャリア施策が適応になる場合もあり特別ポイントが付加されます。今年はドコモオンラインショップを利用すれば、5,000ポイントと契約事務手数料が無料、更にクーポンがあれば5,400円引きとなります(ヤフオクで1,000円程度で落札できます私のように販売店ポイントを使わない場合、こちらの方がお得でしょう。これらは来年への貯金となる訳です。
実際の購入価格が下がるわけでもありませんが、一手間掛ければ毎年の機種変更の負担を抑える事が可能と思います。

カテゴリー: iPhone パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*