iPhone XSとApple Watch Series 4購入とアクセサリーの話など。


昨日予約したiPhone XSとApple Watch Series 4を受け取りに朝からヨドバシカメラに行ってきました。早く受け取って仕事に行きたかったので7時30分頃到着しましたが、全く誰も並んではいませんでした。


開店までに並んだのは私以外auの2人だけで、手続き終了までdocomoカウンターはガラガラ、発売開始のアナウンスがむなしく響く中、帰る頃に1人来ただけでした。


iPhone XSは256GBのGOLD、予め買ってあったフォレストグリーンの純正レザーケースを合わせます。


ケースに入れてしまえば本体カラーは殆ど分からないのは相変わらずですが、今回発表になったケースカラーはやや微妙なのが多い印象です。


Apple Watch Series 4は初代以来のステンレスケースを選択、40mmのスポーツバンドです。こちらこそGOLDモデルが欲しかったのと、スポーツバンドは本体付属品だけが金具もGOLDカラーなのです。44mmは私には大きすぎる気がしますし、ステンレスケースは重いのが分かっていたので少しでも軽い40mmケースを選択しました。


実は新製品発売前に旧製品の在庫処分があってビックカメラで4,000円台で購入したミッドナイトブルーのモダンバックルを合わせました。バンド金属がシルバーなのはイマイチですが、エレガントなGOLDには雰囲気が合うと思います。私は手が小さいと思っていたのですが、モダンバックルはMサイズでもサイズがギリギリでした。購入時には注意が必要です。

今回の2モデル、様々な声がありますがXSはXの正常進化形、いつものパターンでしょう。A12 bionicのパフォーマンスは相当なものでXと体感差があります。Apple Watch Series 4は質感が素晴らしいですが、8万円は結構な価格なので、ステンレスケースにもGPSモデルが欲しかったというのが私の感想です。

カテゴリー: Apple, iPhone パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*