simplism iPhone 用 背面用 シームレス透明フィルム

IMGP1726
特に新しい商品でもないのでサラッと行きます。せっかく新しいSIMフリーiPhone 5sを入手したので、背面用フィルムを貼ってみました。iPhone 5,5s用の背面フィルムは背面のAppleのロゴと文字部分に貼ると微妙に浮きが生じてしまいます。シルバーモデルでは全く目立たないのですが、5のブラックモデルでは結構気になります。それを解消したのがsimplism iPhone用 背面フィルムということで試してみました。実はこの商品Amazonでは欠品が続いていたので試す機会がなかったのです。

IMGP1728
貼ったのがゴールドということもあるので、元々浮きが目立つかは分からなかったのですがマットな質感も良く貼るのも非常に簡単です。厚みは普通の保護フィルムより厚め。

IMGP1730
確かにこのフィルムは浮きが発生する訳がありません。何故かといえばフィルム自体が特殊という訳ではなく浮きの出る中央部には粘着性がないのです。要は上下の浮きが出ない部分だけで接着させる仕組みです。お陰で貼るのも簡単ですが、当然周りを覆うタイプのケースに入れなければ脇から埃やゴミが入りますので保護フィルムの意味自体がどうなのか疑問が残ります。背面保護フィルムを貼る必要性が高いのは裸使用やスリーブケースのユーザーでしょうが、上下の接着力も弱いので容易に剥がれると思います。欠品中は当然Amazonのレビューもなかったのですが、今はその辺りは指摘されています。せめて中央部に両サイド部分くらいは接着させる部分があればなあという印象です。

カテゴリー: iPhone パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*